【HARMONIX】コナミが『Rock Band』の特許侵害でHarmonixを訴訟

ここの所ニュースないなぁ…と思ってしばらく更新してなかったんですが、
(DDRXくらい…でもBEMANIだしなぁ…とおもいつつ)
今日になって周りから。でっかいニュースが飛び込んできました。

リズムゲームの生みの親、コナミが『Rock Band』の特許侵害でHarmonixを訴訟
7月10日、ダンスダンスレボリューションシリーズなどリズムゲームのクリエイターであるコナミは、音楽バンド体感ゲームRock Bandの開発元であるHarmonixを、特許権を侵害しているとして訴訟したそうです。

Simulated Musical Instruments、、Music-Game System、Musical-Rhythm Matching Gameといった特許権を2002年と2003年に発行しているコナミは、Harmonix Music Systemsとその親会社であるバイアコム(MTVネットワーク)に対し、損害賠償の支払いと、権利の不正使用を取りやめるよう、既にテキサス州マーシャルの裁判所に提訴をしています。

一方、バイアコムの広報担当は、この件について問われると、まだ訴状が届いていないため、コメントするのを控えているようです。

続編の発売や、日本国内でのローカライズも決定し、海外でのセールスも大変好調なRock Bandですが、リズムゲームの生みの親(?)コナミから、突然水を差される形になってしまった模様。コナミの訴える特許侵害は、Rock Bandだけでなく、最近のトレンドにもなりつつある、他の洋楽リズムゲームへも矛先が向けられる可能性がありそうです。

尚、コナミは自社のロックバンド体感ゲームRock Revolutionを開発しており、2008年中に北米で発売予定です。


まぁGuitar Hero3の日本語版移植やら、Rock BandのQ Entertainmentによる移植発表など、
ここんところ、コナミ大人しいなぁ…と思ってただけに、期待を裏切らないというか(苦笑)

たぶん「Rock Revolution」もその対策用に出すんでしょうね。
あの劣悪なパクリとしか思えない、やる気のなさそうなデザインはもうちょっと何とかならんのか、と思いますが。

とにかくアーケードがほぼ一社独占状態という、今の音ゲー事態を招いたコナミにはぜひともその責任を取って、ロックンとかステステとか片っ端から出していただきたいものです。
商標申請までしてたんだし、ねぇ(苦笑)。

という事でお口直しにアーケード版ギターヒーローのムービーでも。
って、これはどう見てもポップン(汗)
あの『Guitar Hero』がついにアーケードに進出!……ってこれポッ○ンじゃない?
スポンサーサイト

テーマ : ☆音楽ゲーム日記☆ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind