FC2ブログ

【ゲーセン】香港ゲーセン紀行2019

ども、ぺるもです。

7/26~28まで社員旅行で香港に行ってきました。
何でこの時期に…と思われるかもしれませんが、去年の岡山の豪雨の時も社員旅行に出かけるような会社なので察してください(苦笑)。
おととしの社員旅行では台湾のゲーセンに行けなかったので、今年は万全の準備をして、ゲーセン巡りに挑みました。
…って言っても、3軒しか行ってないから1つの記事に収まりました(^^;

人気ブログランキングへ

■游戲天地 GAME ZONE
190726_23.jpg
旺角駅のすぐ近くにあるゲームセンター。
大きいビルの地下1階にありました。

190726_20.jpg
ここでのプレイはiTakenというカード型のトークンが必要で、カウンター横にカード販売機が置いてありました。
写真がiTakenの受信機。
左側に見えているのがGame ZoneのiTakenカードですかね。
券売機は店員が張り付いてて写真撮れなかった…orz

190726_19.jpg
台湾でも見なかった台湾メーカーHYPAAのMozarcが香港で稼働していました。
ちょっとやってみたかったんだけど、カード買うのが面倒で結局見るだけで終わってしましました。(^^;

190726_16.jpg
ダンエボとDANZ BASEが仲良く鎮座。
ラインナップ的にはここが一番充実していた気がします。
レートはおそらく1クレジット120円程度だと思いますが、カード式なので正確な値段を見られませんでした。

190726_21.jpg
maimaiは香港でも人気ありますね。
特にこの店はプレイヤーがたくさん待っていて、間を抜けるのも一苦労な状態。
この時点で日本ではmaimaiでらっくすが稼働していましたが、香港ではFiNALEが稼働中でした。
でらっくすの予告ポスターとかもなかったので、当面FiNALEのまま稼働を続けるんでしょうか。

写真撮ってなかったけど、このお店はメダルゲームコーナーもありました。
台湾と違って交換所みたいなのはなかったので、おそらく普通にメダルが出るだけですかね。
プライズゲームは全く置いていません。
昔の日本のゲームセンター的な雰囲気があります。

■smart game
190726_28.jpg
女人街の南にある大きなトイレのすぐ近くにあるゲームセンター。
社員旅行で女人街で自由行動になった後、オクトパスカード買いに旺角駅行ってからここに来たので、無駄に時間費やしてしまったと後悔。
小ぢんまりしたビルの2階にあります。

190726_31.jpg
店内の様子。
ここは1ドル硬貨を直接入れるタイプでした。
レートも1プレイ8ドル程度ですが、機種によっては6ドルだったりと、価格を下げているものもあります。
日本と違って100円玉1枚じゃないので、価格調整しやすいのは利点ですね。

置いているゲームはビデオゲームのみで、メダルはなし。
機種も日本と同じものばかりで、あまり珍しい機種は置いてませんでした。
音ゲー関連でいえば、太鼓、IIDX、ボルテ、jubeat、maimai、Project DIVA、グルコスあたりですかね。
台湾と同じく、チュウニ、オンゲキはどこにもありませんでした。ほんと何でだろう…?

190726_30.jpg
ギタフリv8。
今のXGタイプのやつは置いておらず、旧筐体のギター・ドラムが共にv8で稼働していました。
プレイ料金は2ドル。驚きの1プレイ30円です。
誰もやっていませんでしたが…(^^;

■金禾遊戯機中心 X-LAND
190727_13.jpg
MRT荃湾駅を降りて、南にてくてく歩いて10分ほど、大きいビルの5階にあります。

190727_24.jpg
店内の様子。
店は今回行った中では一番広く、大きめのラウンド1のゲームコーナー並にはあります。
あ、でもここもビデオゲームだけだったかな?

190727_20.jpg
音ゲーはほぼ一通り、チュウニとオンゲキはやっぱりないですが。
smart gameになかったXG筐体もありました。
バージョンはもちろんEXCHAIN。

そしてここの目的、それは…。

190727_31.jpg
PIU XX!!
うぉぉ、やっとXX初プレイ!!
香港でPIUの稼働してるゲーセン探したんですが、見つけたのここだけだったんですよねぇ。
意外に韓国以外のアジア地域ってPIU稼働してないんですかね…。

190727_16.jpg
なんとPIU、DDR、ダンスラが並んで鎮座しています。
何という神ゲーセン。

店内には両替機はなく、カウンターで店員にお金渡して両替するようです。
気になるプレイ料金。

190727_29.jpg
1ドル硬貨8枚。
香港のお金って2ドル硬貨もあるんですが、なんで1ドル硬貨のみなんでしょうねぇ…。

PIUを遊ぶためにAM PASSを買っておきたい所ですが、日本のゲーセンと違って券売機もなし。
意を決して、カウンターのおばちゃんに身振り手振りでPUMP IT UP IC CARD!!とかいうとカウンターから出てきたので、
カウンターのガラスに貼ってあったカードメニュー一覧(e-amusement passとかaimeも売ってる)を指さして、なんとか購入成功。

190727_17.jpg
AM PASSお値段40ドル…600円って高っ!!
うちの地元のaime300円で売ってるよorz
しかもデザインがPRIME2なんですが…まぁこれはこれでレアか。

しかし、これでAM PASSもゲットしたし早速筐体へ。
190727_26.jpg
ですよねー(涙)。
一旦公式サイトへログインしてカードを登録しないと使えないのですよorz
ネット繋がってるんだから筐体から登録させてほしい…。
しかしそこは抜かりなし。
持っていたスマホとポケットWi-Fiを駆使して何とか登録成功。

そしてプレイ…キャー楽しぃぃぃー!!!\(^q^)/
楽しくPIUを満喫する事ができました。
しかし結構PIUプレイヤー多くて結構待たされましたわ。
終電の0:30までには何とか戻らないとと思い、0時前には出てきましたが、結局遊んだのは4回でした。

190727_27.jpg
それにしても、パネルがすごいです、ここのPIU
踏み過ぎてアクリル板が割れてしまってるんでしょうか…自家製の透明なパネルが半分を占めていました。

■おまけ:Lucky Hand
190727_28.jpg
X-LANDと同じビルの3階にあったプライズ専用ゲーセン。
店のタイプは台湾と全く一緒ですが、あちこちあった台北とは違い、香港で見かけたプライズ専門店はここだけでした。

やっぱ団体旅行だと時間が限られますね…。
次回は個人で来たい所…だけど、今の情勢だとしばらくは厳しいだろうねぇ。
1日も早く香港が平和な街並みを取り戻せますように。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム