【OTHERS】ReRave PLUS

ども、2年連続で追突されたろろろです。
去年の事故の示談も終わってないのにまた新たに保険会社に提出する書類が…。

この前のBEATCRAFT CYCLONの記事書いてた時に見つけたんですが、今年の3月にReRave PLUSがリリースされたそうで。
じゃあなんで?BEATCRAFT CYCLONとReRavePLUSと何の関係が?と思うでしょう。
ReRave PLUSは筐体が一新されました。

ReRavePlus_AvailableNow.png

どこかで見たことある形です…。
そしてこちらの動画を見ていただければ…


左上に「UPGRADE YOUR DJMAX TECHNIKA NOW」と書かれています。
すなわち、ReRave PLUSはTECHNIKAの改造キットという訳です。
まぁ前作のReRave筐体にも対応はしているんでしょうが。
TECHINIKAの普及の多さが分かる一面ですね。

かつてはIn The GrooveがDDRの改造キットとして売り出されたり、Sabin Sound StarがEZ2DJの改造キットとして出されたりしていましたが、他社のゲームの改造キットとして発売するってのは海外メーカーでは割とメジャーな手法なんでしょうか?
オペレーターからすれば廃棄するしかない筐体の再利用ができますし、メーカーにしても安価で新作ゲームを売ることができますからお互いお得な取引ではあるんですが…日本だと絶対著作権で揉めそうですね…。
日本にも稼動していないTECHNIKA筐体がありますし、これを機にReRave PLUSをぜひ…入れてくれないだろうなぁ(^^;

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

昔は当のコナミですら、自社のゲームをナムコの『ポールポジション』やアタリの『ガントレット』筐体向けの改造キットを出してたんですよねぇ。何故DDRだけあそこまで五月蝿くなったのかなぁ。

ども、コメントありがとうございます!
コナミも改造キット出してたんですね。それは知りませんでした。
調べたら「RF2」「クライムファイターズ」がそれぞれの筐体で動くようになっているみたいですね。
RF2やクライムファイターズは見た記憶がないんですが、地元のゲームセンターではガントレット筐体でキャプテンコマンドーやカルテットが動いていました。
4人同時プレイの筐体が少なかったので重宝されたいたようです。
beatmania以降音ゲーが当たってからのコナミの他社音ゲーに対する容赦のなさは昔からのゲームマニアを失望させる事になりましたね。もっとも太鼓、DIVA、maimaiなどの他社音ゲーがヒットするようになってからはコナミも姿勢を変えざるを得ない状況になってきたようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind