【ゲーセン】札幌ゲーセン紀行#2

ども、今日は仕事早く終わってラウ1で遊んできたろろろです。
BEMANIが軒並み100円2クレでビビッた(PASELIも50Pとか96Pとか)。
その割にグルコスは2曲設定…無念。

さて、札幌ゲーセン紀行2回目。
#1では5/4と5/5の夜に行ったお店を紹介しました。
#2は5/6、同行者に木本君を連れて巡ったので、その様相をお伝えします。

人気ブログランキングへ

当日は朝10時に木本君の住む琴似で待ち合わせの予定が、その前にお土産を買っておこうと寄った2条市場で思いのほか時間がかかり、着いたのは10時半。
当初は手稲に行く予定だったが、予定を変更して気になるイトーヨーカドー琴似店内にあるわいわいランドへ向かう。

■わいわいランド琴似店
140506_02.jpg

置いてあったのは太鼓モモイロ、Pop'n17。
キッズゲーセンらしいラインナップだけど、ちょっとだけ変わった感じもします。
そして、ここに来た理由。それは…

140506_09.jpg


ミュージックガンガン超増加版!
残念ながらひみつ曲は未解禁でした。
しかし、お気に入りだった「ペッパー警部」「JUSPER」「GO MY WAY!」などが再び遊べるのは歓喜!
2になって削除されまくって、一気に遊ぶ気なくなったんですよねぇ。
筐体の状態もよく、遊びやすかったです。

■モーリーファンタジー札幌発寒店
140506_11.jpg

発寒のイオンに移動。
モーリーファンタジーはいつものキッズゲーセン、といった感じで太鼓2台のみ。
ロケ情報にはKATSU-DONとソライロだったのですが、両方モモイロになってたのでモモイロx2に修正。

■ソユーゲームフィールド札幌発寒店
140506_12.jpg

モーリーファンタジーとは対極側にあるテナントゲーセン、ソユーゲームフィールド。
こちらもキッズメインのラインナップで置くにアイカツのプレイ画面を外部モニタに繋げて大画面でプレイ状況が分かるといった状態になってました。
音ゲーついては入口側にmaimai、グルコス、DIVA、奥に太鼓、jubeatと置いてありました。
特に入口側は小学生くらいの男女5、6人くらいが遊んでて近寄り難い微笑ましい雰囲気をかもし出していました。

■ラウンドワンスタジアム札幌・白石本通店
140506_18.jpg

2時から以前とある音ゲーサイトで知り合ってたネルゼル君と会う約束をしていたので、結局手稲に向かわず白石へ。
ちょっと早めに着きそうだったので、ついでに飯食っておきますか、と飯を食って、1時45分頃に到着。
いやぁ、近くから見ると圧巻のでかさ。

中に入って、印象的だったのが台数の多さ。
IIDXが3台、Pop'n3台、jubeat4台、Rb4台など、他のゲーセンよりもはるかに多い台数がスペースに置いてあります。

140506_19.jpg

ダンエボが並んで2台。
他のラウンド1でも見た事ない光景ですね。
さらにこの日なんと100円2プレイと大盤振る舞い。

いくつかゲームを遊んで、なかなかネルゼル君いないなーと思いつつTwitterを見ると
「ダンエボの後ろでコーヒー飲んでいます」
との書き込みが。
確かに男の人がコーヒー置いて椅子に座っていたものの、会うのも十数年ぶりで確信が持てないので電話してみる。
ちょうど携帯いじってて着信していたのが見えたので、声をかけて無事再開。

その後木本君と3人でグルコスやったりmaimaiやったり(なぜか2人しかエントリー受け付けませんでしたが…)と初めての対戦プレイで盛り上がる。
いつもは1人で遊んでたので…(^^;
aimeは以前1回だけデータ移してたカードをネルゼル君にプレゼント、NESiCAはネルゼル君自身が持ってました。

程なく遊んで、ネルゼル君とは個々でお別れ。
木本君を連れて他店に移動しました。

■サッポロオリンピアボウル
140506_20.jpg

苗穂駅近くにあるオリンピアボウル。
ろけ情報には信じ難い機種がこの店にあると書いている。
まさか…本当に?と半信半疑で店内へ。

140506_21.jpg

うぉぉ!
まさかこの時期になっても稼動していました!
DDR Solo2000!
4コイン設定。
コインって自体懐かしいですね。
早速6パネルでやってみましたが…むむむ、難しい。
こんなに難しかったっけ?DANGER出しまくりです。
かろうじてFAILすることなく4曲無事踊れました。

140506_22.jpg

オリンピアボウルのゲームコーナーは2つに分かれていて、1つが地下駐車場から入ってすぐの部分、もう1つが1Fの入口横の部分とあります。
上記のSolo2000は地下の部分、そしてこちらのPop'n3が1F部分になります。
1F部分はプライズ・スロがメイン、地下部分はビデオゲームが8台ほどありました。
木本君は雀々しましょとファイナルロマンスRを黙々と遊んでいました。;D

■プラボ札幌西町店
140506_23.jpg

ここで手稲に移動するも、木本君が8時には帰らなければならない事情もあり、夕食をプラボ近くのヴィクトリアで取る事にしてまずはプラボへ。
ろけ情報のデータでは太鼓のバージョンが古かったので、多分モモイロになってるだろうから確認したらすぐ飯へ行こうと思ったんですが、入ってみると、

140506_25.jpg

戦場の絆筐体を使った新作「マッハストーム」が鎮座。
木本君がやりたそうにしてたので、待つ事にして自分は横にあったグルコスをプレイ。

マッハストームは木本君曰く「視点が自分で動かせないスターブレードタイプの戦闘機シューティング」だそうで。
音ゲーのように途中ゲームオーバーの概念がなくミッションを選んでそのミッションが終わるまで遊べる、との事。
1プレイ200円だし、ちょっとやってみるには敷居が高いですね…。

■キャッツアイ手稲店
140506_28.jpg

ヴィクトリアで飯を食って、琴似まで木本君を送ったあと、1人で手稲キャッツへ。
キャッツにしては珍しく有料のコインパーキングを使って車を止めるようになってました。
キャッツの店舗利用で5時間無料だそうで。
にしても手前の駐車場と店舗の間の通路に止めている車が多かったですが…。

140506_30.jpg

1Fは別のテナントが入っていましたが軒並み閉店してしまってて、実質キャッツのビルと言う状態。
2Fにゲームコーナー、カラオケ、漫画喫茶のやすらぎ倶楽部と所狭しとコーナーが入っていました。
ゲーム自体は新川と変わりないですかね…。
maimaiは新川と同じく3+1曲でした。いいなぁ。
写真はパカパカパッションSpecialですが、キャッツにせよディノスにせよ、割とパカパカを置いてある店が目立ちました。

■サンコーボウル
140506_35.jpg

帰りに琴似のサンコーボウルへ。
太鼓9があるとの事で行ってみました。

140506_36_201405130700205c1.jpg

確かに9でした。
結構太鼓も色んなバージョンで残ってますね。
さすがに疲れたこともあり、店を出た後ホテルへ戻りました。

#3に続く!


スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind