スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DJMAX】DJMAX Portable Hot Tunes

DJMAXのニュースが一気にきましたねー

まずはPortable3の公式サイトがオープンされました。
http://www.djmax.co.kr/DMP3/
起動に時間かかりますが、相変わらずセンスのいいデモが見られます。


そしていきなり出てきたHot Tunes。
http://www.ruliweb.com/data/rulinews/read.htm?num=17666

- DJMAXポータブル1 & 2の人気曲を収録したコンピレイション エディション
-初心者のための4Bライト モード追加など
㈱ペンタビジョン(代表チャ・スンヒ)は今日6月1日‘DJMAXポータブル ハッテュンズ’を公開した。今回のタイトルは国内で爆発的な人気を呼んだ‘DJMAXポータブル’と‘DJMAXポータブル2’のベスト版であり、今までゲーマーらに最も大きい愛を受けた曲らでだけ構成されている。
特に‘DJMAXポータブル ハッテュンズ’は単純にシリーズの曲らを集めておいた作品でなく、先端作業を通したサウンド リマストリン、シンプルな音楽演奏を指向する4Bライト モードなどが追加された。また、ミッションなどの難易度も大幅修正されてその間‘DJMAXポータブル’シリーズを楽しむことが出来ないゲーマーらもゲームの名曲らを簡単に接することができるようになった。
ペンタビジョン関係者話によれば“DJMAXポータブル ハッテュンズはDJMAXポータブル シリーズ中最初に日本に正式発売される予定だ。”として“これにペンタビジョンは日本パートナーと現地化作業に総力を傾けていて、DJMAXポータブルを初めて接する日本初心者ユーザーのために新しい4Bライト モード、ミッションおよびゲーム難易度調節などでDJMAXポータブル シリーズを負担なしで楽しむことを願う日本ゲーマーらの食欲を合わせること”と伝えた。
以後‘DJMAXポータブル’と‘DJMAXポータブル2’は生産が中断される予定であり、‘DJMAXポータブル ハッテュンズ’の限定版予約販売は6月3日各有名ショッピングモールおよびケイムコンを通じて進行される予定だ。限定版数量は2,000個で知らされたし、特に今回の限定版O.S.Tには特別に今まで公開されなかった4曲のピアノ コレクションがボーナス トラックで収録される予定だ。
ルリウェプを通じてこの中1曲の‘メモリーオブビーチ(Memory of Beach)’のピアノ バージョン プレビューを公開する。



<限定版構成品>
* 限定ウッド ケース
* DJMAXポータブル ハッテュンズUMD
* DJMAXポータブル ハッテュンズ ゴールデンO.S.T. +ピアノ コルレクション
* DJMAXポータブル ハッテュンズ スケジュルロ
* ゴールデンO.S.Tブックレット ポスター2種
* 米とかポスター8種


画像のCD2枚組っぽいのが気になってたんですが、スケジュルロ?スケジュール帳のことでしょうか?
OSTは8cmCD?ッてことは収録曲数少ないのかな?
もしかしてAudition PortableみたくMP3で入ったりとか…?


特にここ、

ペンタビジョン関係者話によれば“DJMAXポータブル ハッテュンズはDJMAXポータブル シリーズ中最初に日本に正式発売される予定だ。”として“これにペンタビジョンは日本パートナーと現地化作業に総力を傾けていて、DJMAXポータブルを初めて接する日本初心者ユーザーのために新しい4Bライト モード、ミッションおよびゲーム難易度調節などでDJMAXポータブル シリーズを負担なしで楽しむことを願う日本ゲーマーらの食欲を合わせること”と伝えた。

日本版が本当に出るのなら買うべきか買わざるべきか迷う…。
今度は韓国版にはトライリンガルで載ったりはしないんですかねぇ。
DMP3も日本での発売されるのかも気になります。

といったとこでDMP1のOPを。今度のパッケージのエルはやたらロリッぽいですな:D


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ☆音楽ゲーム日記☆ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。