【TAITO】ミュージックガンガンガン!台湾版製作はIGS!

久々に遠出してバスト・ア・ムーブとか遊んできたろろろです。こんばんわ。
相変わらずROBO-Zに勝てん…orz
県北のゲーセンハシゴしたんですが5鍵beatmaniaの揃いっぷりが何か笑えました。
申し合わせたように全部別バージョン置いてるし。
A店…6th
B店…5th、Core Remix
C店…7th、CompleteMIX2
FINALとClubMIXがあれば完璧だったんですが…残念。

ミュージックガンガン!のブログが更新されてたので見てみたのですが、
台湾のゲームショウに出展してたみたいですね。

http://fun.taito.co.jp/mug/blog_00_art/1200685_7713.html

ミュージックガンガン!のソフトの中身は現地ローカライズされていて、言葉はすべて中国の言語となっています。

ローカライズ&ソフト開発に携わっているのが IGS という開発会社です。

IGS社は自社でも現地で大人気の音楽ゲームをたくさん作っていまして、まさに音楽ゲームのローカライズはお得意!
IGS社の開発スタッフが 来日して初めてミュージックガンガン!をプレイしている場面を見せて頂いたのですが、いきなり上手でひどく焦った思い出が・・・



なんですと!
タイトーとIGSの間にそんな業務提携があったとは…。

ぜひここはタイトー経由でRock Feverを輸入…してくれませんよねぇ(汗)。

久々にIGSのサイト覗いたらPercussion Master以降も音ゲー作ってるみたいですね。
密(?)林鼓王」(Jungle Drummer)とか「鼓王2008」(Percussion Master2008)とか「鉄琴-Vibraphone-」とか
鉄琴なんて一瞬某クイズゲームのパク…えふんえふん、かと。

今後のタイトーの活躍(?)にちょっと期待しつつ、ミュージックガンガンを遊ぶことにしましょう:D

今日のムービーはPercussion Masterを。2008やJungleは見当たらないなぁ…。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ☆音楽ゲーム日記☆ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind