【DJMAX】TECHINKA DS年内発売?

TECHNIKA2の曲が出たかと思えば、今度はDSの話が出てきました。

Google先生意味が分からなかったので、Excite先生に翻訳してもらいました:D

http://ndsl.2u.com.cn/21_199919.html

かつてPM Studio公布DS/DSiプラットフォームの上陸する有名な韓国のポピュラー音楽のゲームDJ Max Technikaが近日正式にゲームのある2010年を確定する内に発売のから

DJ Maxシリーズの実行の総監督Michael Yum表示DS版DJ Max Technika道を移植する上にかつて各種の原因のため妨げられるいいえ前に、しかしと任天堂の良好な技術を通じて(通って)つないで、現在最大の4Gbカセットテープの容量を採用してDJ Max Technikaの華麗な態度を支持しにきて、アーケードゲーム版と比較しますが少量(数)の変更があって、しかしMichael Yum承諾の“プレーヤーの元の風味そのままのに持つDJMAX体験”

DS版DJ Max Technikaはすでに情報を確定しました:

1.4Gb大きい容量のカセットテープを採用します;
2.アーケードゲーム版Technika最初の36首の歌曲を収録します;
3.数人のゲームを支持しないで、しかし支持WiFiはゲームの記録をアップロードします;
4.歌の曲譜の顔はDSタッチパネルの重さに対してつくって、多く操作をつけますかを支持しません;
5.アーケードゲーム版の部分のプラチナの会員の任務はDS版の中で再現します;
6.ゲームの難度は分けます:新米のモードの演奏のモードの挑戦のモードと任務のモード、4種類のモードは異なっている難度に対応します;
7.アーケードゲーム版の道具と肩書きは完全に移植して、道具の効果はDS版に対して少し変動を行います;
8.DS版はアニメーションを取り消して機能を放送して、取って代わったのは特効に触れるのです;
9.2010年以内発売します

韓国任天堂は間もなく4月15日に韓版DSiを発売して、現在DJ Max TechnikaDS版の明確になっていませんニュースはSDカードあるいはWiFiを通じて(通って)アーケードゲーム版が進級する方式を通して新しいプログラムリストを増加することを実現しにくることを支持しますけれどもかどうか、しかしMichael Yum漏れが元来行ってDSiにDS/DSLのゲームの機能で区別することがあって、具体的な機能はプレーヤーの期待を頼みます。


まぁソースが中国のサイトなので信憑性がどこまであるかは不明ですが…パッケージや画面は明らかにハメコミくさいし、そもそもペンタじゃなくてPM Studioがオリジナルを作るってのも怪しいし。
DSの話はTechnikaが出る前から出てはいるものの進展が見られないので、いずれ記事否定も含めて何らかの形でペンタから発表されるんじゃないかと思うので期待する事にしましょう。


今日のムービーはTechnikaのPDMを。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ☆音楽ゲーム日記☆ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



プロフィール

ろろろ

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind