スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【OTHERS】SUPERBEAT:XONiC

ども、ろろろです。
以前Twitterのフォロワーさんから情報をもらっていたのですが、当初本業が忙しくて記事にする時間が無くて今さらながら更新。
情報ありがとうございました(_o_)

http://www.nurijoy.com/news150318/

早速Google先生に翻訳していただきました。

ヌリジョイ、SCEKとVita用音楽ゲーム開発のための提携契約を締結
Posted on 2015年03月18日by WEB MASTER

- PlayStation®Vitaで楽しむことができる音楽ゲームフランチャイズ開発予定

ソニー·コンピュータエンタテインメント(以下SCEK、代表:川内市)は17日、ヌリジョイ(代表:チャ·スンヒ)とPlayStation®Vita(以下PS Vita)専用ゲーム開発のための業務協約を締結したと明らかにした。

ヌリジョイの開発陣は、2006年PlayStation®Portable(以下PSP®)の「DJMAX Portable」シリーズをはじめとするPlayStation®タイトルの開発に参加し、2008年にはアーケード初のタッチスクリーンを導入したリズムゲーム「DJMAX Technika」シリーズをPS Vita用に発売している。

今回の協約締結に応じてご利用締めPlayStation®プラットフォームタイトルの開発ノウハウをもとにPS Vitaに最適化された新しい音楽ゲームフランチャイズを開発してユーザーにリリースする予定だ。

現在ヌリ締めで開発中の新作のタイトル名は「SUPERBEAT:XONiC」で確定されており、PS Vitaに特化した演奏パターンとリアルタイムランキングシステムの導入に迫力あふれる演奏ゲームを楽しむことができる。また、ヌリジョイの既存のアーケード音楽ゲーム「BEATCRAFT」専用のオリジナル新曲はもちろん、他の人気のあるゲーム音源を収録して、高精細ミュージックビデオと一緒に楽しむ立体的な音楽演奏をプレゼントしてユーザーのリズムゲームの経験を最大限にする予定である。

一方、PS Vita用「SUPERBEAT:XONiC」は、2015年の夏、国内に正式発売される予定である。


内容が今年の夏にVitaで出ます、位しか分からないですね…。
しかしNurijoy公式がDJMAXの開発陣だとか書いちゃっているのが大丈夫なの?とか思ったり。
一応NEOWIZ自身もTECHINKA Qとか配信してますよね…。
そりゃ韓国音ゲー噛んでいる人ならEZ2DJ→DJMAX→BEATCRAFTの流れは分かりますが。

Vitaというターゲットを考えるとやはりTECHNIKA TUNEの時のように、BEATCRAFTの簡略版みたいな感じなんでしょうか?
しかし、DJMAX Portableシリーズの日本語版を発売したサイバーフロントも解散してしまった訳で…また個人輸入で購入するしかないんでしょうね…。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【Twitter】アカウント乗っ取られました。

ども、ろろろです。
今日の昼前のお話。
Xperia SXからメッセージ着信(メールとかアプリの更新とか…なぜか識別できない仕様)の音が鳴るので見てみるとTwitter。
メッセージが上部に流れるんですが、目を疑う内容が。

150313_04.jpg

乗っ取られた!?

その後もメッセージ着信音が数回鳴り、内容は似たような感じ。
フォロワーの方々が怪しいと感じてリプライを送ってくれました。
昼休みに入りスマホでTwitterを開いて、自分のツイートを手繰ってみると、

150313_06.jpg

めっさ怪しいツイートがorz
ツイート自体は昼前の数分間で大量に流れたようで、それ以降は何も流れた様子はありませんでしたが、とりあえずパスワードを変更し、謝罪&お礼ツイートを流して昼飯に。

仕事が終わって家に帰り、原因を調べてみました。
…が、正直使いこなしているとは言えないレベルなので、よく分からず。
とりあえず「連携アプリを調べてみたら?」というリプライもあったので洗い出してみました。

150313_03b.jpg

怪しそうな連携アプリはいくつかあるんですが、ググってもこれだ!というような決定的なものは見当たらず、とりあえずTwitter発行のものとブログ連携のもの以外を全て外しました。

今のところこれといった変化は無いですが、今後注意してみようかと思います。

人気ブログランキングへ

【日記】ゲームカード修復

ども、更新ネタと時間がないろろろです。
ゲーセン紀行も仕事が休みなし状態なので行く暇無いのですよトホホorz
ゲーセン自体は仕事帰りに寄ってはいるんですが。
そうこうしているうちにスポンサー表示が出だしたので軽く日記でも。

ゲーセンのカードですが、自分はe-amusement pass、aime、NESiCAの3つを持っています。
ゲーセン行っている方は分かると思いますが、それぞれのメーカーでカードが違うので

コナミ:e-amusement pass
セガ:aime
バンダイナムコ:バナパスポート
タイトー/スクエニ:NESiCA

と分かれています。
うちaimeとバナパスポートは相互利用できるのでaimeで太鼓の達人のデータを記録したりできます。

で、財布に常備してゲームするたびに出し入れするので

150312_01.jpg

こすれてしまってe-amu passやaimeはほぼ何書いてあるか分からないレベルになってしまいました(^^;
そこでインクジェット用シール用紙と保護フィルムを100均で購入。
e-amu passはSDVX2の公式画像、aimeはmaimaiゴージャスつめあわせBOXに封入されていたICカード型ステッカーを使用。
ロゴなどを付け足してシール用紙に印刷、カードにシールと保護フィルムを貼り付けました。
NESiCAはそこまで傷んでないので保護フィルムのみ。

150312_02.jpg

こんな感じになりました。
なかなか良いかも。;D
ただ保護フィルムがスマホ用の分厚いやつなので端っこを持つとすぐはがれれしまうのがちょっと難点。
まぁ扱いを雑にしなければなんとかなるかな。

人気ブログランキングへ

 | BLOG TOP | 



プロフィール

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。