スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【OTHERS】ReRave PLUS

ども、2年連続で追突されたろろろです。
去年の事故の示談も終わってないのにまた新たに保険会社に提出する書類が…。

この前のBEATCRAFT CYCLONの記事書いてた時に見つけたんですが、今年の3月にReRave PLUSがリリースされたそうで。
じゃあなんで?BEATCRAFT CYCLONとReRavePLUSと何の関係が?と思うでしょう。
ReRave PLUSは筐体が一新されました。

ReRavePlus_AvailableNow.png

どこかで見たことある形です…。
そしてこちらの動画を見ていただければ…


左上に「UPGRADE YOUR DJMAX TECHNIKA NOW」と書かれています。
すなわち、ReRave PLUSはTECHNIKAの改造キットという訳です。
まぁ前作のReRave筐体にも対応はしているんでしょうが。
TECHINIKAの普及の多さが分かる一面ですね。

かつてはIn The GrooveがDDRの改造キットとして売り出されたり、Sabin Sound StarがEZ2DJの改造キットとして出されたりしていましたが、他社のゲームの改造キットとして発売するってのは海外メーカーでは割とメジャーな手法なんでしょうか?
オペレーターからすれば廃棄するしかない筐体の再利用ができますし、メーカーにしても安価で新作ゲームを売ることができますからお互いお得な取引ではあるんですが…日本だと絶対著作権で揉めそうですね…。
日本にも稼動していないTECHNIKA筐体がありますし、これを機にReRave PLUSをぜひ…入れてくれないだろうなぁ(^^;

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【OTHERS】BEATCRAFT CYCLON ロケテスト

ども、明日はディス子フェスタ!と意気込んでるろろろです。
フレームほしい(´;ω;`)ウッ…

さてさて、前回の記事で書いたBEATCRAFT CYCLONですが、6/2~8までソウルの「MOFUN」というゲームセンターでロケテストが行われているようです。
前回のムービーだとどんなゲームか全く分からなかったので、今回のロケテストでプレイ動画を見られるんじゃないかと、期待していた所、動画をアップされている人がいました!



うーん…



…maimai?

中央から色んな方向へシーケンスが飛んでいき、円形の判定エリアでタッチしていく所はmaimaiと同じです。
見た感じ違う点があるとすれば、
・判定がDJMAXと同じパーセンテージで表示される
・ロングの状態で判定位置がずれていくシーケンスがある
・ロングの中にタップのシーケンスがある(別れているだけ?)
・一定時間でゲージみたいなのが上がっていく(DJMAXのFEVERみたいなもの?)
・タップ時に曲に合わせた音が鳴る(maimaiでは同じ音でGreeN PLUSから選べるようにになりましたね)
あたりでしょうか?
エポックメイキングだったTECHNIKAに比べると、ちょっと短絡的じゃないか?とか製品化するのに時間がなかったのか?とか色々思いははせますが…しかしDJMAXの譜系を受け継いだ作曲陣、maimaとはまた違った楽曲の提供が出てくるんじゃないかと、楽しみな部分もあります。
しかしCRENOVAのDance Core、SQUARE PIXELSのEZ2AC、そしてNURIJOYのBEATCRAFT CYCLON…韓国音ゲーも新たな時代がやってきた感じがしますね。
日本でも太鼓・maimai・グルコスがコラボしたように韓国でも音ゲーメーカー各社がコラボしてプレイヤーを巻き込んでいく大きな流れができると面白いと思いますが…今後の展開に期待したい所です。

人気ブログランキングへ

【OTHERS】BEATCRAFT CYCLON

ども、EZ2ACのサントラ注文完了!のろろろです。
まぁ代理購入サイト使って報告受けただけなので、いつ来るかとか分かっておりません…(^^;

さてさて、tatsu様から情報をいただきました。
ありがとうございます!

どうやらBEATCRAFT CYCLINという新しい音ゲーがリリースされるようです。



曲と曲名・コンポーザーの名前がつらつらと出てきますが、その名前がまた
Electronic Boutique
Tsukasa
Cranky
NDLee
NieN
Makou
M2U
Paul Bazooka
Planetboom

…とまぁ、どこかで見た事のある名前ばかり。
しかも今回Sampling Master MEGA名義の人もいますし。(^^;

どうやら、DJMAXの開発スタッフが新しい会社NURIJOYを起こして製作した作品のようです。
最後に出てくるARCADE THE FIRSTの影もDJMAX TECHNIKAのようなイメージですし、TECHNIKA3で終わったアーケード筐体を再利用するという事なんでしょうね。
まだ内容が分かっていないので続報が早く出る事を期待しましょう。

人気ブログランキングへ

 | BLOG TOP | 



プロフィール

Author:ろろろ
音ゲー大好きなおっさん。
最初に始めたのはDDR1.5(インターネットランキングVer.)。
しかしステッピングステージにどっぷりハマリ、DDR3rdPLUSでK-Popsに目覚めた所へEZ2Dancerとの出会い。
すっかりマイナー音ゲーに目覚めてしまいました。

以前のような玉石混淆合の音ゲー時代が懐かしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム



TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。